ヨーロッパ旅行知恵袋

ヨーロッパで鉄分補給。留学中。

欧州留学する鉄道好きな大学生。陰キャ。旅行で見つけた情報や雑談をつぶやいてます。

北海道は南国 8泊9日の北欧探訪記 -第三弾-

3/29~4/1 Krischansand -Norway-
~終わりの始まり~

 

 

こんにちは。バスのトイレの水が流れなくて、大量に用意されてたおしぼりで手を吹いたら、おしぼりのレモンの匂いがトイレの臭いと混じって面白いことになりました。

f:id:esteykun:20180413052241j:plain

 

5時間のバスに乗ってついたのはノルウェーの南側のクリスチャンサンド。人口8万人の小さな都市です。

 

 

 

 

とりあえず、腹が減りました。

 

 

 

 

時刻はもう19時。北欧特有の日の短さのため外はまだ明るく、体内時計を絶賛壊しにかかってます。同行してる友人の留学場所でもあるこの地域にはなんと日本食レストランがあるとのこと。

 

 おお、ラーメンなんて海外じゃなかなか食べられません。あっても基本美味しくないです。

 

しかし、衝撃の一言が…

 

 

 

 

「ラーメン2000円くらいするけど、食べる?」

 

 

 

 

 

 

…(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

日本だったら、餃子とチャーハンつけてもこの値段にはならないでしょう。

 

 

しかし、お財布的には最悪でも旅行記的には面白い。というわけで食べてみることにしました。2000円のラーメン。(やっつけとか言わないでください)

 訪れたのは「Kobu」というお店。

f:id:esteykun:20180413052514j:plain

www.tripadvisor.jp

 

 

 

友人に聞いたところ、ここのオーナーは日本人で、最初IT関連の仕事をしたあと、「料理人やろう」と一念発起し、友人のツテを使い、ここにお店をオープンしたとのこと。すごい変わった経歴ですよね。しかも首都のオスロでやらなかった理由は、「既にいっぱいあったから」。マーケティングですね。

 

 

 店内に入るとカウンターのノルウェー人が「いらっしゃいませ」と、

 

 

 

なんて久しぶりに聞くセリフでしょう。5年くらい聞いてない気がします。でも海外で日本語言われるのって結構嬉しいですよね?

 

 

 

 

注文したのはもちろんラーメン。久しぶりに食べます。

f:id:esteykun:20180413053133j:plain

はい。どう見てもインスタ意識した撮り方ですよね。その通りです。 

 

 

 

 

 

では早速一口…

 

 

 

 

 

 

う、うまい。普通に美味しい。

 

ヨーロッパの食事食べてると間違いなく舌のレベルがリーマンショック並みに落っこちてますが、これは美味しい。店内にノルウェー人がいるにも関わらず、思いっきりすすって食べてました。

 

 

スウェーデン人なら「ザリガニ」(下の投稿参照)っていえば論破できますが、ノルウェー人かぁ…   

traveleurope.hatenadiary.jp

 

 

誰かなにかいい案あればお願いします。

 

あ、ちなみにですねラーメンはごく一般的な味噌ラーメンです。ネギやチャーシューが乗ってて、変わったとこと言えば細切りの白菜が入ってました。しかも、オーナーがキットカットやお菓子をサービスで出してくれました。なんて優しいんてしょう。

 

 

そんなラーメンを食べて、友人の家に行き、免税店で買ったHeinekenを飲み、速攻で就寝。

 

 

 

長い1日でした。

 

 

 

 

さて、次の日からはクリスチャンサンドの観光。早くしないと店が全てイースター休暇で閉まってしまうので、実質買い物できるのはこの日のみ。ヨーロッパ旅行する人は、このイースター休暇には注意しましょう。

 

 人口8万人の小さな町ですが、H&Mが2件もあるのは驚きでした。みんな好きなんですね。

 

 

また、オシャレな北欧デザインも多数。特に小物類は本当にオシャレなものばかり。こういうので揃えるから、家がオシャレになるんですね。(値段は可愛くないです)

f:id:esteykun:20180413053104j:plain

 

クリスチャンサンドの家は、白塗りで木造の家が多く庭も広いです。(ヘリコプターのラジコン飛ばせるくらい)一番の特徴は、窓がデカイ。日照時間が長いので窓を大きくして太陽光を長時間取り入れられるんですね。エコです。しかも、基本的に全てのマンションには大きなベランダがついてます。リビングルームくらいの。夏場、BBQできるみたいです。日本だと狭くてなかなかできないですよね。多分、隣の家の火災報知器が鳴ります。   

 

  

クリスチャンサンドはまさにリゾート地、避暑地として最適なんじゃないかと思います。綺麗だし。  

f:id:esteykun:20180413053435j:plain

自然も豊富

 

歩いてて時間を忘れるなんて久々の体験でした。ただでさえ就活で焦ってたので。

 

 

クリスチャンサンドを出発する日。友人のダンスの先生が家に招いてくれました。作ってくれたのはワッフル。実はノルウェーではポピュラーな食べ物で、どこの家庭でもワッフル調理器があります。

 

 

しかし、ノルウェーのワッフルはたぶん今皆さんの頭に浮かぶワッフルと違います。普通は丸くて厚みのあるベルギーワッフルを皆さん、想像してるのではないでしょうか。

 

 

ノルウェーのワッフルは丸いですがかなり薄いです。どっちかっていうとパンケーキみたいなかんじですね。 

f:id:esteykun:20180413053840j:plain

…はい、すみません。写真撮るの忘れてました。イメージ的にはこんな感じです。

 

 

 

そこにチーズとストロベリージャムを載っけて食べます。お腹にたまるしとても美味しい。ただ、「デリシャス!」といって食べてたら、大量に焼いてくれたのでちょっとお腹が死にそうになりました。

 

 

 

まさに、ワッフル(full)です。

 

 

 

 

 

 

 

さて、最後に皆さんに極寒の風を吹かせて北欧体験をして貰ったところで、8泊9日の北欧旅行は終わりにしようと思います。

 

 

 

前にも言ったように、クリスチャンサンド滞在中がイースターと重なり店が空いてなかったので、暇をもてあますのに書きました。それが予想外にもコメントやいいねを貰えたので、びっくりしてます。本当こんなに稚拙な文章にありがとうございます。   

 

 

 実は北欧からは直接オーストリアに帰った訳ではなく、かなり寄り道して3日間かけて帰りました。一人旅だったので、完全に趣味の話が多いですが、もし時間があれば書こうかなと思います。(適当ですみません)

 

 

 

とりあえず、ここまで見てくださり本当にありがとうございます。そしてもてなしてくれた友人もありがとう。本当に感謝してます。

 

 

さて、そろそろ離陸するのでこれにて。

 

ではまた!

 

 

オーストリア帰国編 (書きました)

traveleurope.hatenadiary.jp